« 乗馬体験 | メイン | ファッションショーモデル? »

2006年10月23日

小学校の総合学習に参加

[ カテゴリー : 青年部長の部屋 ]

 先日、富山市内の小学校で行われた、
総合学習に授業に参加してきました。
 小学生の生徒さんたちに視覚障害とは何かを、
自分の体験を踏まえていろいろしゃべってきました。
 言葉で説明してもわかりにくいかと思い、
視力検査をしたり、実際に歩いて見せたり、
自転車に乗って見せたり等等、
その度に大歓声を頂き、少々照れてしまいました。
 そんな中でも視覚障害者は決して哀れな人ではなく、
障害を埋める根性を持った人たちであると、
小学生のみんなにもわかってもらえたと信じています。
 また、生徒さんたちは素直に疑問をぶつけてきてくれて、僕の側からも視覚障害者がどう思われているのか、
認識のギャップを埋めるにはどうすべきかを知る、
良い機会になりました。
 先生や生徒さんたちからは感謝の言葉を頂きましたが、
僕の方こそ良い勉強をさせていただきました。

投稿者 hamano : 2006年10月23日 23:28

コメント